SIMPLISSE|CSR活動

CSR REPORT シンプリスの取り組み

ティール&ホワイトリボンプロジェクト 支援活動

すべての女性へ、健やかで心地よい毎日を

MNC New Yorkは、すべての女性が健やかに、心地よく生きていける社会を目指すことを目的とし、社会や女性に貢献する活動を展開していきます。
その一環として、子宮頸がん領域での普及・啓発活動を行うNPO法人キャンサーネットジャパンの啓発プロジェクト「ティール&ホワイトリボンプロジェクト」に賛同し、子宮頸がんの予防・検診・治療に対する正しい知識の普及を支援します。

2017年、シンプリス商品の売上げの一部を寄付致しました。

寄付金額 : 50,000円

引き続き、女性をサポートするサプリメント「シンプリス ウィメンズバランス 30+」の売上げの一部を寄付する活動を継続します。

熊本地震災害 支援活動

熊本地震により多くの方の尊い命が失われたことに、深い哀悼の意を捧げます。

同時に被災された皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。

MNC New Yorkでは社員一同出来る限りの支援を行い、被災地の復興に少しでも貢献していきたいと考えております。

お客様の善意とお力をお借りして、シンプリス オンラインストアの売上げの一部を熊本地震災害義援金として熊本市に寄付致しました。

実施日 : 2016年5月19日
寄付金額 : 1,000,000円

東日本大震災 支援活動

東日本大震災により多くの方の尊い命が失われたことに、深い哀悼の意を捧げます。同時に被災された皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。MNC New Yorkでは社員一同出来る限りの支援を行い、被災地の復興に少しでも貢献していきたいと考え支援企画をしております。

東日本大震災復興支援企画/シンプリス チャリティコフレの販売

お客様の善意とお力をお借りして、シンプリス オンラインストアにてチャリティコフレの販売を行い、売り上げ全額と共に、弊社よりマッ チング寄付という形にて売り上げの同額をを上乗せした金額を日本赤十字社へ寄付いたしました。

実施日 : 2011年3月24日〜4月26日
販売商品 : シンプリス チャリティコフレ
商品販売金額(税抜/オンラインVIP会員割引有り) : 1,008,457円
MNC NYマッチング金額 : 1,008,457円
寄付金額 : 2,016,914円

お客様の善意とお力をお借りして、チャリティコフレの再販を行い、売り上げ全額を「あしなが育英会の東日本大地震・津波遺児支援 遺児 のケア「東北レンボーハウス」(仮称)建設」,「Coffret Project」の2団体へ寄付いたしました。

実施日 : 2011年6月20日〜7月26日
販売商品 : シンプリス チャリティコフレ<第2弾>
商品販売金額(税抜/オンラインVIP会員割引有り) : 394,970円
寄付金額(あしなが育英会東日本大地震・津波遺児支援遺児のケア「東北レンボーハウス」(仮称)建設) : 197,485円
寄付金額(Coffret Project) : 197,485円

寄付

山本未奈子著「美人になる食べ方」(幻冬舎)の印税の一部は、東北関東大震災の復興支援のため日本赤十字社及び、あしなが育英会に寄付 いたします。 日本赤十字社 , あしなが育英会

Room to Read サポート活動

Room to Read
“2015年までに1000万人の子どもたちに教育の場を提供する”活動をサポートしています。

実績

・2010年、Room to Read チャリティガラ ブロンズスポンサー

・Room to Readイベント委員会メンバーとして活動中

・山本未奈子著「今まで誰も教えてくれなかった 極上美肌論」(武田ランダムハウス)、「輝いている女性が秘かにやっている NY発 全身美肌術」 (マガジンハウス)の印税の一部を寄付。

・2012年、Room to Readチャリティガラ プレミアレベルスポンサー

・2013年、Room to Readチャリティガラ プレミアレベルスポンサー

『社会貢献』という言葉。 日本にいるときはあまり気にも留めてませんでした。 ニューヨークではほとんどの人が何らかの形で社会貢献してい ます。ボランティア活動をしていることは特に偉いことではな く、当たり前のことなのです。私も何かしたい、そう思ったと き出会ったのが、Room to Readの創立者であるジョン・ウッ ド氏の著書「マイクロソフトでは出会えなかった天職」でした。

本を読んで、涙もろい私は何度も泣きました。そして心動かさ れました。日本でチャリティーやボランティア活動というとま だまだ、敷居の高い感じがします。でもこの本を読んで自分に 合ったやり方で、何かできることをすればいいんだ、というこ とに気付かされました。

現在は私はNPO『ルームトゥリード』の一員として活動してい ます。ルームトゥリードは、ジョン・ウッド氏率いる非利益の 団体で、教育を受ける機会のない子供たちのために学校を設立 したり、本を提供するなどの活動を行っています。 この世の中 の8億人が字の読み書きができない、って知っていますか?現 在、そのうちの1億人の子供たちが字を学ぶための施設も機会 も本もないのです。 私にも娘がいます。毎晩、本を読んであげ ながらこの恵まれた環境にとても感謝するようになりました。 そして他の子供たちにも同じように学ぶ機会を与えてあげたい、 と思うのです。
山本未奈子

山本未奈子のブログでもチャリティの様子をお伝えしています。

世界では、3億人を超える子どもが教育の機会を得られず、その多くは読み書きすら学ぶことができません。
ルーム・トゥ・リードは、性別や家庭環境に関わらず、すべての子どもたちに教育を受ける権利があると考えています。
子どもたちに教育とい う生涯にわたる贈り物をすることにより、世界中の人々が自分たちの力を存分に発揮できる日が来ると信じています。

ルーム・トゥ・リードの原点は、寄付された本をネパールの田舎のコミュニティに届け始めた2000年にさかのぼります。現在では、読み書き 能力の育成と教育における男女格差の是正に重点を置いたプログラムを通して、教育の促進と実現を目指すグローバルな組織へと成長しました。

図書館・図書室プログラムは、子どもたちが読書を通して新しい世界を発見できるよう、図書館・図書室を設立します。 現地語出版プログラムは、子どもたちが母国語で本を読むことを可能にします。 学校建設プログラムは、子どもたちが勉強するために安全な場所を提供します。 そして、女子教育支援プログラムは、少女たちが就学し、継続して通学できるよう支援しています。わたしたちは現在、バングラディシュ、カンボジア、インド、ラオス、ネパール、スリランカ、ベトナム、南アフリカ、ザンビアで活動しています。

2011年には10カ国目となるタンザニアにオフィスを開設し、2012年からプログラムを展開しています。将来にわたって、活動範囲の拡大し、開発途上国の至る所で子どもたちに教育の機会と資源を提供することを目標としています。 これらのプログラムは、すでに600万人以上の子どもたち(2011年9月末時点)に利用され、2015年までに1,000万人の識字能力向上に貢献することを目指しています。

子どもたち一人一人が教育の機会を得られる世界を想像してみてください。 ルーム・トゥ・リードは、この夢を実現するため、ひとりひとりの子どものために全力を尽くします。

—Room to Readサイトより抜粋

WANT TO KNOW MORE ABOUT US?

SIMPLISSE_OFFICIAL

CONTACT

お電話でのご注文・お問い合わせ
TEL. 0120-370-063(通話料無料)
10:00-12:00 / 13:30-17:00 土日・祝日は休業

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム よりご連絡ください

MY CART

小計(割引適用前):
税込 ¥0

カートを見る

お支払いへ進む

定期便商品と通常商品は、同時にカートに入れることができません。
恐れ入りますが、それぞれ別でご注文をお願いいたします。


閉じる

合わせ買いの商品をご購入いただくには、
合計 0 円(税込み) 以上ご注文ください。


閉じる