#57 “温活”は美容もダイエットも制する!
体温が1℃上がれば、代謝も免疫力もアップ。“温活”で痩せ体質…
2020/10/8
CHANCE BEAUTY & LIFE|スペシャルコンテンツ。今だけの特別なチャンスをお見逃しなく!

自分も、大切な誰かも。輝くチャンスをつかんで

FEATURE チャンス 特集記事

“温活”は美容もダイエットも制する!
体温が1℃上がるだけで、代謝も免疫力も、美しさもアップ

薄着で迎える秋のはじまりはついつい身体が冷えがち。体温が1度下がると代謝する力は12〜20%も低下するといわれています。冷える→血流が悪くなる→水分や老廃物が滞る→むくむ→脂肪を溜め込む→太る→より冷えが悪化する…という冷え太りのスパイラルから1日も早く抜け出すことが、ダイエット成功への近道です。

体温が上がればホルモンバランスも整い、免疫力もアップ。肌の調子も上向きに。無理なダイエットをするよりも、今すぐ身体を温めるだけの“温活”で、痩せ体質もビューティーも手に入いれて!

冷え改善には「3つの首」と「お腹まわり」がポイント!

「首」「手首」「足首」の3つの首を重点的に温めて効率よく体温アップを目指して。
太い血管が通る「首」は、上半身全体を冷やし肩こりの原因に。お風呂でゆっくり温めたり、蒸しタオルでじんわり温めるのもおすすめ。外出時はストールで冷え対策を。
神経が集まる「手首」は、意外にも子宮の温めに効果的。妊活中の方は特に冷やしたくないポイントです。手袋やカイロ、自宅では洗面器にお湯を張って温めてあげるのもおすすめです。

血流が滞りがちな「足首」は、むくみや末端冷え性の原因に。温めだけでなく血流を流すこともポイントです。ヒールやサンダルで固定した足首は、デスクワークの隙間にストレッチやマッサージで血流ケアを忘れずに。着圧ソックスや靴下、カイロ、湯たんぽなどでしっかり温めて対策を。

「お腹まわり」も温めの重要ポイント。内臓の冷えは便秘や下痢など消化機能の低下だけでなく、体全体の冷えや足のむくみの原因に。手軽なカイロや、即効性のある腹巻きがおすすめ。腸を温めると免疫力もアップします。

“寝ながら温活”で心も身体もポカポカ痩せ体質に

寝るときに適度に体が温まっていると、体がほぐれリラックスできるだけでなく、眠りの質が高まります。目覚めの違いを感じるほど質の高い睡眠は、寝ているだけでも脂肪が燃える理想の身体に!

末端冷え性で靴下を履いて寝る方も多いはず。でも寝るときにはく靴下には注意して。寝ているときは案外汗をかきます。靴下の中にこもった汗が冷えると実は温めの逆効果。つま先のあいている靴下ならほどよく汗を放出できて、足先の冷えにも効果的です。

温活は1日にしてならず

本格的な寒さを迎える前に、毎日の“温活習慣”でポカポカ痩せ体質を手に入れて!

 

SIMPLISSE_OFFICIAL

CONTACT

お電話でのご注文・お問い合わせ
TEL. 0120-370-063(通話料無料)
10:00-12:00 / 13:30-17:00 土日・祝日は休業

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム よりご連絡ください

MY CART

小計(割引適用前):
税込 ¥0

カートを見る

お支払いへ進む

定期便商品と通常商品は、同時にカートに入れることができません。
恐れ入りますが、それぞれ別でご注文をお願いいたします。


閉じる

合わせ買いの商品をご購入いただくには、
合計 0 円(税込み) 以上ご注文ください。


閉じる

新規登録/ログイン

BEAUTY

WELLNESS

CHANCE beauty & lifestyle selection

取り扱い店舗