商品名、キーワードで検索

HOME JOURNAL ダイエットのためだけじゃない!ファスティングで得られる10のこと。

JOURNAL

INNER CARE

ダイエットのためだけじゃない!ファスティングで得られる10のこと。

2023.1.27

「ファスティング=食べずに痩せる」
というイメージが先行しがちで
食事を口にしない生活が続くなんて
途中で挫折してしまいそうと思う方もいるのでは。
 
ダイエットを目的に、自己流でただ食事を抜いたり、
水のみで過ごしたりすると、健康的な結果を得られず、
その後のリバウンドにつながりやすくなります。
 
正しいファスティングは必要な糖質や栄養を摂りながら進めていくので、
コツを押さえれば、実は空腹感は感じにくいのです。
 
今回は、ファスティングの
正しい知識についてレクチャーしましょう。
 
ファスティングで得られるメリットとは?
 
ファスティングと聞くと
ダイエットの最終手段と捉えがちですが
実は、痩せる以外にもさまざまなメリットを
手に入れることができます。
 
そもそも、ファスティングを行う大きな目的は、
日頃フル稼働している胃腸を休めて
全身の機能をぐんと高めること。
 
欧米では「メスのいらない手術」とも呼ばれていて、
不調が気になってきた大人の女性にこそ
おすすめしたい美容・健康法です。
 
そして続けてみると「意外と簡単かも!」と思うはず。
 
ベーシックな方法としては
準備期1日、ファスティング期3日、復食期3日の合計7日間です。
さらに復食期の後もカラダにやさしい食事を意識することで
健康的な状態を維持することが期待できます。

ファスティングで得られる10の効果とは
 
ファスティングによるデトックス効果によって
全身の機能をグンと高め、
滞っていた代謝を加速させることができます。
 
つまり、ダイエットだけでなく
たくさんのメリットを得られるのが良いところ。
それが以下の10項目です。
 
1.胃腸を休めて疲れをリセット
2.むくみも流れてデトックス
3.お腹すっきり腸内環境の改善
4.ついた脂肪を燃焼サイクルへ
5.肌の調子アップ
6.頭もクリア、気持ちは前向きに
7.食べクセが収まる
8.睡眠の質が上がる
9.カロリーセーブで痩せやすく
10.免疫力アップ
 
見た目や健康はもちろん
生活の質そのものを向上させることができます。

ファスティングの注意事項
 
ファスティング中は
1時間に20mlくらいの専用ドリンクを
水などに希釈してちびちびと飲み続けます。
 
絶え間なく飲み続ける理由は、
日中を通して糖質を同じ量で摂り続け、
血糖値を上下させずに一定に保つため。
 
逆に時間を空けて一気に飲んでしまうと、
血糖値が高まってしまいます。
この結果、急に高まった血糖値を下げるために
インシュリンが分泌されると、
蓄えスイッチオン。
デトックスと真逆の結果を招かないために
ちびちび飲みのリズムを守るよう心がけましょう。
 
また、どんなにカラダに気をつかっても
ちょっとした生活習慣の乱れで
カラダの調子は崩れてしまうもの。
 
ファスティングを定期的に取り入れて
カラダのバランスを整える習慣をつけることで
健康的な毎日を送ることができます。
 
このように、正しい方法で継続させれば
ファスティングは美容にもカラダにも
素敵な結果をもたらします。
ハードルが高そうと一歩を踏み出せなかった人も
この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

シンプリス フィトクレンズ ピュア 2本

VIEW DETAILS

<植物性発酵飲料> 500ml 2本

HOME JOURNAL 春の肌荒れ、花粉皮膚炎かも?クレンジングHOW TO