商品名、キーワードで検索

HOME JOURNAL 腸活で心身をご機嫌に。「腸」と「脳」の意外な関係

JOURNAL

INNER CARE

腸活で心身をご機嫌に。「腸」と「脳」の意外な関係

2024.3.22

早いもので新生活がもう目前。
引越しの準備をしている方や、ひと足先に新しい環境でがんばっている方が多いかもしれません。
 
この先に待つ未来に期待が広がる反面、緊張や不安で心身に負担がかかる時期でもあります。
 
ライフスタイルが変わりやすいこの時期、ストレスに負けない体を作るには腸をケアすることが大切。
 
『腸』は、ストレスを感じる場所である『脳』と密接に関わっているためです。
 
「人前で話すときに緊張してお腹が痛くなった」
「旅行で慣れない環境にいるせいか便秘がちに」
こんなときに、お腹の不調を感じたことはありませんか?
 
これは脳が感じたストレスが腸に伝わったことから、腸内環境が乱れている状態です。
反対に、腸のストレスが脳に伝わることでの影響も。
 
 
例えば、お腹が緩い日に不安を感じたり、便秘が続いてイライラしたり。
腸の不調が脳に届くと、気分までマイナスになりがち。
この『脳』と『腸』の影響しあう関係を「脳腸相関」と呼びます。
悪いことばかりではなく、良い影響を与え合うことも。
 
私たちを前向きな気持ちにする、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」という物質があります。
しっかり分泌されるとストレスや緊張を感じにくく、幸福感が高まるもの。
このセロトニンは、なんとその90%は腸で作られます。
「心」が整うには、腸内環境を健やかにするのがカギなのです。
つまり、『脳』がストレスを感じると『腸』が不調になる。
『腸』が感じたストレスは『脳』にも伝わって、気分をドンヨリさせることに。
 
一方で腸内環境が良いとそれが脳に伝わり、心も元気になるでしょう。
 
腸と脳の相関関係を知ると、腸内環境を改善するメリットが見えてくるのではないでしょうか。
 
何かとストレスを感じがちな新生活シーズン。
気分よく過ごすには、腸の調子をぜひ整えていきましょう。

腸内環境と脳は相互に影響しあっている、腸をいたわることがストレス対策になる。
そう頭ではわかっても「結局、腸内環境をどう改善すればいいの?」なんて声が聞こえてきそうです。
 
腸のケア方法は色々ありますが、特に腸内細菌の棲みやすさを整えることが肝心。
良い腸内環境をキープできると、元気な腸内細菌たちが力を発揮できます。
 
腸内細菌がご機嫌に過ごせる腸内環境であるほど、私たち自身も気分よくいられるのです。
腸内細菌の中でも、善玉菌たちが喜ぶ腸内環境が理想的です。
 
善玉菌と相性が良いものを積極的に摂りましょう。
 
・乳酸菌
・食物繊維
・発酵食品
・水分
 
そして、善玉菌が嫌うものを避けるのも忘れずに。
 
・高脂肪・高糖質な食べもの
・添加物の多い加工食品
・抗生物質の飲み過ぎ
・過度なアルコール
 
これらは、腸内細菌のバランスを乱す原因となります。
 
現代社会を生きる私たちにとって、ストレスを完全に取り除くことは難しいでしょう。
まずは腸を整え、心身のゆらぎを減らしていきませんか?

口から取り入れるものだけでなく、日常生活の中でも腸のサポートは可能です。
 
■体を冷やさないようにする
 
体が冷えると血流が滞り、腸の働きが弱まってしまいます。
そうすると引き起こされるのが、便秘や下痢といったお腹の不調です。
腸から脳へと不調の信号が伝わって、ますます気分が落ち込む悪循環になることも。
 
・ひざ掛けや湯たんぽで体を温める
・腹巻きや上着で体温を調節する
・冷たい飲み物・食べ物を避ける
 
このような方法で血流をうながし、腸内細菌にとって居心地の良い環境を作りましょう。
 
■眠りの質を上げる
 
深い眠りについて脳を休ませることでも、腸内環境にとってプラスの効果が。
 
良質な睡眠をとるには、朝日を浴びて体内時計をリセットするのがおすすめです。
寝る前には、強い光が目に入らないようにするのも効果的。
 
ストレスが続く時期は睡眠の質を高めるよう心がけ、心身がやすらぐようにしましょう。
 
■適度に体を動かす
体を動かすことで腸のぜん動運動や血流をうながす効果を期待できます。
 
体をひねって腸を刺激したり、駅やショッピングモールで階段を使ってみたり。
特別な道具がなくてもできる軽い運動を、日々の習慣にしていきましょう。
新しい生活や仕事に懸命になっていると、気づかぬうちにストレスを抱え込んでしまうことも。
そんなとき心身のコンディションを保つポイントの一つが腸活です。
 
腸がすこやかだと、それが脳にも伝わって明るい気分になるもの。
ワクワクも不安もどちらも膨らむ新生活。腸から心身を支えて、気持ちの良い一歩を踏み出しましょう。

シンプリス チョーカツ アクティブ プロ

VIEW DETAILS

<サプリメント> 17.3g(30袋/30日分)
機能性表示食品

HOME JOURNAL 春の肌荒れ、花粉皮膚炎かも?クレンジングHOW TO